DHAに秘密が!!

DHAと脳

別にピラセタムを宣伝しているわけではありませんが、やはり脳を活性化させるものを毎日のように吸収させることで、それなりの記憶力が高まっているのがわかります。ただし、ピラセタムだけでなく、普段の食事の中にも、栄養の高いもの、脳に繋がるものを食べてもいいかと考えています。

 

例えばサバを食べることです。
頭がボーっとするのはこれは脳にストレスが溜まっていることだと言われています。脳にストレス?っと少し疑問を感じる人がいるかもしれませんね。だけど、鯖を食べることで、ストレスを緩和してくれることがわかっています。

 

ネズミを使った実験でも、記憶学習能力が急激に高まり、ストレスを緩和してくれることもわかってるわけなんです。これは、サバにDHAがたくさん含まれているからなんです。

 

DHAとはドコサヘキサエンさんのことで、魚全般に含まれている栄養分です。ただし、魚の中でも白魚よりも青みさかなに多く含まれているために、サバがおすすめと言われています。その他に、ブリやサバなど俗にいう光物のほうがDHAが多いために、記憶力を高めたいと考えている人におすすめしたいですね。

 

あとは、煮付けや焼き魚よりも刺身の方が倍近く多いために、ここらへんも意識して毎日のように食べたいところですね。

 

刺し身の中で、トロやイクラ、マグロは高いイメージが有りますが、サバはワンランク安いために、そこまで意識することなく、スーパーで購入ができると思います。ぜひ試してみてください。