ピラセタムの効果

ピラセタムの効果

「記憶力・発想力・想像力」を高める

ピラセタムはどのようにして「記憶力・発想力・想像力」などを高めてくれているのか?

 

その効果において非常に興味深いのは、脳をかいして大脳の右半球と左半球の情報に流れを促進しているという所にあります。
これは記憶の処理に関係がある考えれているアセチルコリンの機能が向上したためだと考えられています。

 

神経伝達物質にはさまざまな種類がありますが、その代表的なのがこのアセチルコリンなんですね。
あのアルツハイマーの治療薬として、世界中の研究機関がアセチルコリンを増加させる薬を開発しているとのこと。(現在はそこまでの効果が出ていない)

 

このピラセタムを服用することで、アセチルコリンの濃度が上がることで、記憶力や学習能力などの効果が上がります。

 

スマートドラッグ以外の効果

ピラセタムは、スマートドラッグ以外の効果も持っています。

ピラセタムの効果
  • 深部静脈血栓症
  • 血液凝固
  • 血管けいれん性疾患

などにも有効を発揮してくれます。

 

ピラセタムは極めて安全な血栓薬であり、現在は深部静脈血栓症の再発防止のための長期的な使用方法が研究されているそうです。

 

 

次のページはピラセタムの使い方